cecile's Bathroom

都内勤務の会社員。女の子がバスルームで過ごす時間のようなブログ。

東京という街

 

f:id:cecile_coco:20160922185712j:image

 

最近は、いつもの高校時代の友人5人とは別に大阪から転勤で東京に戻ってきた高校の友達ともよく会っています。

彼女はもともと少しメンタルが弱めで、でも頑張り屋さんな友達。理想も高くて、THE女子という恋愛至上主義タイプの子。

4月に東京に戻ってきて、どうやら昔と変わらず、恋愛に悩んでいる様子。

大学時代は近くに住んでいたのでたまに会ってはいたものの、私は大学が楽しすぎて勉強に打ち込みすぎ、当時付き合ってた彼氏も遠方に住んでいて毎月プチ旅行で他大の友達に会う時間も特にもうけていなかったので疎遠だったのですが、社会人になった途端びっくりするほど交友関係が変わって彼女と頻繁に会うように。

社会人になってからは、大学時代の服飾の友達とは徐々に疎遠になり、高校時代のバリキャリ友達とばかり会うようになりました。

なんだか少し切ない。

 

彼女はとりあえず、すぐ病むのに浮気性で女に関心がないようなイケイケサラリーマンが好き。しかもイケメン。笑

女子会中に彼女にはイケリーマンと一緒にいても幸せになれない性格だと思うから、ただただ無限に優しい人と付き合ってみたらという話を。

そんな彼女に、旦那の同級生を紹介してみた。

彼は東京育ち、横浜の有名男子校卒だし、KO大だし、頭もいいしスペックも問題ないし無限に優しい。

そんな彼と私と友達と3人で新幹線で大阪へ旅行に。(現地で旦那と合流して4人で旅行しました)

 

行きの新幹線に乗ってるとき、彼女から「実は休職している」という話を。

もともとこっちに戻ってきたって話を聞いたときから心配はしていたのであまり驚かなかったけど、いろいろ考えてしまった。

自分と同じようなスペックの友達が休職かあ、って。

そのまま彼女が働いていた大阪の地を観光していたのですが、大阪ってやっぱり東京より全然田舎なんですね。

というか東京って本当にすべてが詰まりすぎているというか。

帰りの新幹線で、私が「最近、すべてを手に入れたくて何をあきらめたらいいのかわからないんだよね」って何気なく話したら、

彼女がボソッと

「東京はキリがない街。自分より稼いでる人もたくさんいて、自分より仕事ができる人がたくさんいて、欲しいものが必ず手に入って、誰にでも簡単に会える街。

地方に行けば、仕事にも物理的限界があったり、出会いにも限界があるの。

すべてを手に入れようとすると無限に可能で疲れちゃうんだよ」

と。

東京育ちの彼にはピンとこなかったみたいだけれど地方出身の私たちには、東京という街は無限の可能性があって、会いたい人にも会えて、手に入れたいものがすぐに手に入り、行きたいところにもすぐに行けるという終わりなき街なのだ…

 

この終わりなき街で生き残るのも大変な気がするけれども、この街で出会える人や物は大切にしたいなと思います。

そして、心の健康は維持できるようにしなくちゃなあって思います。